相続・遺言・相続放棄

後のトラブルの発生防止のためにお早めにご相談を。

相続の問題は誰にでも起こる問題です。誰にも相談せずに対応すると、予期せぬ結果を招くこともあります。 無用なトラブルを避けるためにも、相続問題は早目に弁護士にご相談されることをお勧めします。

このようなことで悩んでいませんか?

  • 子ども達がもめないように遺言を残しておきたいが、どうすればいいかわからない。
  • 遺産分割の話はまとまっているけど、遺産分割協議書の書き方がわからない。
  • 遺産分割の話し合いがまとまらない。
  • 仲が悪い相続人がいて遺産分割の話し合いができない。話したくない。
  • 多額の借金を残して亡くなったので、相続放棄をしたい。

など、様々な悩みをお持ちの方。

相続

まずはご相談下さい。

相続の問題は、人生の中で何度も起こることではありませんので、何を、どうすればよいのか、わからないことがたくさんあると思います。
面倒なので放置していたり、よくわからないまま手続を進めてしまうと、「こんなはずじゃなかった」というようなことが起こってしまいかねません。
そのため、相続のことで不安や悩みをお持ちの方は、是非、一度、弁護士に相談してみてください。不安や悩みを解消できるように、全力でお手伝いいたします。

また、相続の問題は、親子、兄弟姉妹などの近親者間で起こる問題です。
近親者同士であるがゆえに、話し合いがスムーズに進むことも多いのですが、 近親者同士であるがゆえに、話し合いが感情的なものになってしまい、問題解決が困難になってしまうということもよくあることです。
このような場合は、第三者でもあり、法律家でもある弁護士の意見を聞いてみてはいかがでしようか?
状況によっては、話し合い自体を弁護士にまかせた方がよいかもしれません。
お一人で問題を抱え込まずに、まずはご相談ください。問題解決のために、全力でお手伝いいたします。

ぜひ1度ご相談下さい。
全力で解決の手がかりを見つけ出すお手伝いをさせて頂きます。

お電話での
お問い合わせはこちら
03-5226-8772 受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日除く)

お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にご相談・お問い合わせください。

カテゴリー